夢の中では貴婦人を演じていた

 『ハッピードラッグ』っていうのは、近所のドラッグストアの名前で、ヤバいクスリのことじゃない。

 散歩してる間、しばらく空を見てましたけど、ミサイル落ちてこないし。爪噛みたいな〜って思ったのを、我慢した。

 わたしの椅子の背もたれに、消えいろピットっつー青い糊を塗った人、今も元気かなあ。

 ドン・キホーテの黄色い袋、あれ目立つから嫌なんだよね。

 ぶかぶかのクロックスを勝手に借りて、鍵持って外に出て、100円ローソンで朝ごはんの材料買って、寝てる間に卵を焼いたりしたな。

 自転車のハンドル舐めてー。

 失恋したので、『ハッピードラッグ』で缶チューハイ2本買って、散歩しながら飲んでた。

 あ、星を見にいきましょうよ。まとめサイトに載ってましたよ。8月は天文現象ラッシュだって。わたし、小4の頃から天文オタクなんですよ。結構、星の名前とか詳しいんです。何等星かくらいなら答えられますよ。一緒に行ったら、楽しいと思うんですけど。

 暑いなと思ったら、雨の日以来、窓閉めっぱなしだった。

 自分で自分の二の腕に吸い付いて、跡を残してみた。もちもち。

 スーパーの入り口が、桃の匂いでいっぱいになる季節です。

 明日の朝起きたら、ぬるくてまずい酒が枕元に置いてあるんですか?嫌すぎる。開封後はお早めにお飲みください、だよ。

 偉そうなこと言ってんじゃねーよ。

 首の皮、取っ替えたい。

 意地悪すんな。中華料理のチェーン店で、わたしが披露した優しさは、無駄でした。

 電話越しに、ゲロが便器を叩きつける音を聞いた。「もうしません。オエッ」だって。かわいすぎる。わたしも、「もうしません。」つ ってトイレに行ったけど、ゲロ吐きませんでした。

 あれ、なんか消えちゃった。まあいいか。