背筋を伸ばせ

 東京の地下を走る間にも、雲は絶えず形を変えて流れていることを、わたしたちは忘れてしまっている。見えないことは、存在しないこととイコールではない。

 わたしたちは水じゃないから、100℃ぴったりでは沸騰しない。あなたの感情の沸点は?わたしの怒り、喜び、悲しみのすべてに、水銀が反応してくれたら、いいのに。

 あーっ、久しぶりに、疲れた。